夢の住まう家づくりのご提案。愛知県の住宅・家なら、株式会社 太平建設にお任せ下さい!

  • お問い合わせ
  • サイトマップ

最新施工事例・プラン

[]

[]

[]

ブログ

3ヶ月お世話になりました!!!

投稿日: 2018年3月28日

こんにちは

協力隊の高木です。

今朝の名倉(なぐら)は朝霧が奇麗でした(*^_^*)

 

今日はコンクリートの型枠を外したり、

板をはめたりしました。

おかげで汗だくです。

水風呂に浸かろうかなぁ(笑)

 

この3ヶ月間で

土のうを積めたり

コンクリートの打設を手伝ったり

機械を使ってコンクリートを削ったり

足場を組み立て、足場で金網を付けたり

貴重な経験をさせていただきました!

1軒の住宅が建つ様子も

全行程ではないですが

垣間見ることができ

とても勉強になりました。

 

本日で地域おこし協力隊としての

3か月の研修は終わりますが、

まだ設楽町にはいますので

どうぞよろしくお願い致します。

 

この場を借りて

太平建設様

3か月大変にお世話になりましたm(・・)m

ありがとうございまいたlaugh

 

(高木隊員)

足場完成!!!

投稿日: 2018年3月27日

こんにちは

協力隊の高木です。

地域おこし協力隊として

3か月お世話になる。

太平建設さんとも今日と明日の

残すところ2日となってしまいました。surprise?

 

設楽町も梅や桜が咲いて

蝶が舞って

また一段と春一色に(^^ゞ

神田(かだ)という地域では黒梅も咲き始め

私が住む名倉(なぐら)の道の駅

アグリステーションの近くでも

コヒガンサクラがそろそろ咲きそうです!

設楽町の花の名所を詳しく知りたい方は

こちら→設楽町観光協会

   →設楽町花めぐり

 

さて、今日の写真は

足場です!

一番高いところは

だいたい3~4メートルくらいだったと思います。

支柱を立てて

手すりを付けて

網板(床部分)を取り付けて

この上で塗装などの作業をします。

今回私はフェンスの金網取付を手伝わせてもらいました。

足場の上は風が気持ちいですねぇ~

フェンスの金網を取り付けるという貴重な体験もできました。

 

残り1日、明日も頑張ります。!!!(^O^)/

(高木隊員)

ゲンノウ持ってきて!?

投稿日: 2018年3月15日

こんにちは

今朝、家を出るとき

車が凍りついてました❄

でも、昼間は現場で作業していると汗だくになります☀

ヘルメットから滝のように汗が流れてきます。(^^ゞ

おそらくヘルメットの中の湿度は

80%はあるんじゃないないかと思うくらいでした。

 

冬の空気もいいですが

春の爽やかな空気もいいですねlaugh

山林に囲まれてより一層

春を感じられます!

 

今日は現場の作業で使う工具についてご紹介します。

みなさんはゲンノウと聞いて

何かおわかりでしょうか?

私は正直

勉強不足で初めて聞いたとき

なんの事かわかりませんでした。

結局、金槌のことをゲンノウと云うそうなんですが

漢字で書くとゲンノウ=「玄翁」(または玄能)と書くそうです。

玄翁は頭の両端が平らで一般的なものと比べて大きい物をいうそうです。

なので、厳密にいうと写真は普通の金槌です。<(_ _)>

 

そして、語源は

南北朝時代まで遡り、

曹洞宗の僧

玄翁和尚の逸話から

大きな金槌を用いて、殺生石を退治したことが由来しているそうです。

 

金槌ってそんな昔からあるんですねsurprise

そして、そんな由来があったんて!!!

勉強になりました。(笑)

ほかにも気になった

工具の名前をまたご紹介できたらとおもいます。

 

(高木隊員)

電動ドリルで穴をあけました!!!

投稿日: 2018年3月2日

こんにちは

地域おこし協力隊の高木です。

私が住んでいる名倉地区は早朝

粉雪が吹雪いていましたが❄

お昼からは朝の寒さが嘘かのように

ポカポカ陽気に包まれました☀(*^_^*)

 

今日は新築のお宅での作業でした⌂

ドリルを使って鉄筋を通す為の穴をあけました。(写真がそのひとコマ)

家の基礎部分にスロープや階段をコンクリートで打設する際に

新たに打設したスロープや階段(コンクリート)が沈下しない為に

ドリルで穴をあけた後

基礎部分に鉄筋を通してから

コンクリートを打ち込むそうです。

こうして着々とお家が出来上がっていきます。

この前、作業場に行ったときは

中は柱だけだったのに

今日は壁もできていましたsurprise?

次回は作業中に飛び交う建築用語について

お伝えできればと思います(@^^)/~~~

(高木)

はじめまして

投稿日: 2018年2月22日

みなさん、はじめまして

今年の1月より3カ月ほど地域おこし協力隊として

太平建設で働かせていただいている

高木と申します。smiley

まず、最初に地域おこし協力隊について簡単に説明させていただきます。

地域おこし協力隊とは

総務省の地方創生事業として、

人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において地域協力活動を行ってもらう人材】を言います。

詳しくはこちらをクリック→地域おこし協力隊とは

愛知県設楽町の地域おこし協力隊について→コチラ

地元は三重県で

去年の3月までは国際ボランティアで西アフリカのベナン共和国に派遣されていました。

ベナンでは農家を巡回したり

ぬか漬けを作って振る舞ったりしていました。

アフリカで鍛えたバイタリティを生かして

太平建設の魅力や

設楽町の今を!!!

これから毎週お伝えしていけるように頑張ります。(^O^)/

(高木隊員)

 

 

 

1

携帯からも簡単アクセス!

弊社の施工事例やイベント情報などの情報が満載です。QRコードから、今すぐアクセス!
携帯にURLを送る  スマートフォンにURLを送る

株式会社 太平建設  愛知県北設楽郡設楽町田口字大田1-7 TEL:0536-62-1334 FAX:0536-62-1151

Copyright (c) 2019 株式会社 太平建設